HOME>Column>自分に合った医療事務のパートを見つけよう【求人探しの注意点】

自分に合った医療事務のパートを見つけよう【求人探しの注意点】

事務員

医療事務求人の探し方

パートとして医療事務に携わりたいと考えている方は多いのではないでしょうか。これまで特に医療事務の経験がなく、知識もないという場合には講座を受講することがオススメです。知識をきちんと得ることが出来るという点は勿論なのですが、スクールのアフターフォローとして、就職のあっせんなどが受けられることもあります。提携している病院などを紹介されることが多いので、これから始めて医療事務に挑戦するという方はまずスクール探しから始めてみるのがおすすめです。それ以外にも、ハローワークや地域の求人チラシなどに情報が出ていることもあります。既に知識や資格を持っているという方はこうしたところをチェックして自分に合った求人を探していくのが良いでしょう。

事務員

応募時は勤務形態や給与などをチェック

医療事務の仕事は多くの地域で求人が出ています。どの地域でも必要とされる仕事だからです。それ故にどこでもよいように感じがちですが、これから長く働いていくという事を考えると出来るだけ自分にあった条件のところを探す必要があります。特にパートの場合、扱いは職場によって様々で勤務時間や給与に大きな差が出てくることになりますから、条件をきちんと確認しましょう。求人情報に出ている情報がすべてではないこともあります。特に月の変わり目などは医療事務の仕事が忙しい時期でもあるので、その時期は残業が必要という職場も多いものです。入ってから後悔しても遅いので、こうした残業の状況などについても実際にきいてみることをお勧めします。